#contents
*動作環境 [#k1fb0517]
|~ |~必要動作環境|~推奨動作環境|
|~OS|>|Windows 7|
|~CPU|AMD Athlon XP 2400+&br;Intel シングルコア 2.4GHz|AMD Athlon 64 X2 6000+&br;Intel デュアルコア 3.0GHz|
|~メモリ|512 MB 以上|1 GB 以上|
|~グラフィックカード|ATI Radeon 9800&br;Geforce 6600 シリーズ|ATI Radeon X1900&br;Geforce 8000 シリーズ|
|~HDDの空き容量|>|10 GB 以上 (ダウンロード+インストール)|
|~Direct X|>|Direct X 9.0c 以上|
-C9 推奨PC
--[[ドスパラ C9 推奨モデルPC>http://www.dospara.co.jp/5shopping/search.php?tg=13&tc=349&st=1&vr=10]] (いわゆるBTOパソコン、特典アイテム付き)
--[[ONKYO C9 推奨モデルPC>http://onkyodirect.jp/pc/game/c9/]] (同上)

-サポートしていないグラフィックカードの場合
「サポートされていないグラフィックカードです」とエラーが表示され、ゲームが実行されないようになっています。
該当する製品が不明なため、ゲームを起動して確認する他ありません。
(おそらくオンボードグラフィック系(CPU内臓は除く)
----
-まずは動作環境の確認を。
--[[ハンゲーム 動作環境の確認>http://c9.hangame.co.jp/playguideSpec.nhn]]
webページ内の''"パソコンの環境を調べる"''をクリックすると動作環境を満たしているか分かる。
(一部環境でハードウェア的には動作環境を満たしているにもかかわらず、''"スペック不足"''判定が出る場合があるので参考程度に。
--[[GPU性能比較表>http://hardware-navi.com/gpu.php]]を参考に、下記のスコア以上あるかの確認。
一覧表にない場合は[[3Dベンチマークテスト 3DMark06>http://www.4gamer.net/games/027/G002753/20071130021/]]を実行し、性能スコアを求めましょう。
(ダウンロード、インストール作業が必要です。こちらも参考程度に。
必要動作環境:''1500''前後(とりあえず起動はするが、快適な環境ではなく動作はカクカク)
推奨動作環境:''4500''前後(高負荷時でも30FPSは出るような環境だが、ゲーム設定は最低設定に限る)
#br
*グラフィックカード [#f397c329]
C9正式オープン当初(2011/7/21)世代から現行品のグラフィックカードにおける性能判断。
|||CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|~NVIDIA GeForce|>|>|>|>|~描画オプション|h
|~|~Low(0)|~(1)|~(2)|~(3)|~Hight(4)|h
|400 Series|>|GT 430|GT 440|>|GTS 450|
|500 Series|GT 520|>|>|>|GTX 550Ti|
|600 Series|GT 610|GT 620|GT 630|GT 640|GTX 650|
|700 Series (*1)|>|>|>|>|GTX 750|
#br
|||CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|~AMD Radeon|>|>|>|>|~描画オプション|h
|~|~Low(0)|~(1)|~(2)|~(3)|~Hight(4)|h
|HD 5000 Series|HD 5450|HD 5550&br;HD 5570|HD 5670|>|HD 5750|
|HD 6000 Series|HD 6450|>|HD 6570|HD 6670|HD 6770|
|HD 7000 Series|>|>|HD 7730|>|HD 7750|
|Rx 200 Series (*1)|>|>|>|R7 240|R7 250|
//|||||||
(*1)全製品が出そろっていません。今後ラインアップが増えるでしょう。
#br
これらのグラフィックカードを使用すれば、高負荷時でも30FPS以上を維持できるでしょう。
ただし、ゲーム画面の解像度、PT構成等により、スペック不足になる可能性があります。
また、排熱・冷却ファンによる騒音を回避させるためにも、ワンランク、ツーランク上のグラフィックカードを購入。もしくは、描画オプションを下げるなどしてください。
※例:GTX 650 → GTX 660
#br
*インストール、動作不良の対処法[#b057ffa5]
-[[公式サポート>http://c9.pmang.jp/faqs?all=true]]に同様の事例がないか確認。
一部抜粋
--[[[ゲームスタートボタン]を押したあと、すぐにゲームウィンドウが閉じてしまいます>http://c9.gamechu.jp/faqs/116]]
--[[ゲームにログインしても、切断されてしまいます>http://c9.gamechu.jp/faqs/169]]
--[[ゲーム内の動作が遅い。画面がカクカクしている。>http://c9.gamechu.jp/faqs/170]]
--[[Norton製のセキュリティーソフトをご利用の場合のご注意>http://c9.gamechu.jp/faqs/247]]
--[[ウイルスセキュリティZEROをご利用の場合のご注意>http://c9.gamechu.jp/faqs/248]]

-最新のDirectXランタイムをインストールする。
--[[Microsoft DirectX>http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/details.aspx?FamilyID=2da43d38-db71-4c1b-bc6a-9b6652cd92a3&DisplayLang=ja]]
-最新のグラフィックドライバーをインストールする。
--[[NVIDIA GeForce>http://www.nvidia.co.jp/Download/index.aspx?lang=jp]]
--[[AMD RADEON>http://support.amd.com/us/gpudownload/Pages/index.aspx]]
--[[Intel>http://www.intel.com/p/ja_JP/support/detect]](CPU内蔵-HD Graphics系)
※環境によっては旧バージョンの方が安定している場合があるので、状況に応じて確認してください。
メーカー製PC(NEC等)の場合はドライバが独自仕様の可能性があるため、上記サイトではなくメーカーサポートページを要確認
#br

**ゲーム設定 [#rd46bbd6]
-ゲーム起動時、ランチャー画面
--''「CHECK」''を実行する。
ファイル破損、アップデート失敗時や、"Not found file"と表示された場合に有効。
--''「OPTION」''を見直す。
カクカクする、動作が重い場合に有効。
---解像度を下げる。
---GraphicをLow側にする。
---Full Screenにチェックを入れる。
-ゲーム内環境設定
--''「フレーム同期」''にチェックを入れる。
ディスプレイのフレームレート(一般的なモニターは60fps)以上出ないように調整され、熱暴走・冷却ファンによる騒音は軽減されます。
#br

**Windows設定 [#p14a21c1]
-Windows Vista , 7をお使いの方は''Aero''を無効にする。
Aeroはフレーム遅延が起きるため、PCスペックが足りていても''無効化推薦''
以下、C9プレイ中のみAeroを無効にする方法。
--C9インストール先のフォルダを開き、C9.exe(アイコンの方ではない)を右クリックしてプロパティを開きます。
タブを互換性に合わせ、設定にある「デスクトップ コンポジションを無効にする」にチェックを入れてOKボタンを押します。
同時に「視覚テーマを無効にする」にもチェックを入れると尚良い。
(デフォルトインストール先:C:\GameOn\C9)
-診断ツールで問題を解決する
--[[Microsoft サポート>http://support.microsoft.com/mats/slow_windows_performance/ja]]
省電力モードになっていて、本来の性能を発揮していない等に有効。
-身に覚えのないソフトウェアをアンインストールする。''必要なモノを間違えて消さないよう注意してください''
--Win7の場合
[スタート] ボタン → [コントロールパネル] → [プログラムのアンインストール]で確認。
-インストール先ドライブのエラーチェックをする。''バックアップしてから実行推薦''
--Win7の場合
[スタート] ボタン → [コンピューター] → [ローカルディスク(c:)を右クリック] → [プロパティ] → [ツール] → [チェックする] の順に開き、
「ファイルシステムエラーを自動的に修復する」にチェックが入っていることを確認し、ディスクのチェックを開始する。
(次回PC再起動時に実施されます)
-インストール先のHDDを最適化させる。''バックアップしてから実行推薦''
SSDの場合は不要です。
--Win7の場合
[スタート] ボタン → [コンピューター] → [ローカルディスク(c:)を右クリック] → [プロパティ] → [ツール] → [最適化する] の順に開き、ディスクの最適化をする。
-ランチャー画面が起動したら、''ウェブブラウザ''を終了させる。
(他ソフトウェアや常駐ソフト(画面右下のタスクバー)が起動している場合も、それらは終了させる。
-Windows Updateや上記の最適化、セキュリティーソフトのスケジュールを、ゲームをしないであろう時間帯に設定する。
(最終手段として、それらを無効/停止させる。''やる場合は自己責任でお願いします''
-''Out of memory''で落ちる。(メモリ解放の失敗が原因。もしくは単純にメモリ不足?)
仮想メモリを作り直すと直るかも?要検証
-''Windows XP''の一部環境で原因不明のカクつく現象が発生しています。
しっかり、運営に報告しましょう。
(Windows 7に変えたらカク付きは激減したとの報告あり)
#br
**セキュリティーソフトの設定 [#oc095e3b]
-ウイルス対策ソフトの設定で、C9をシールド対象から外す。
誤検知対策として、C9のインストール先フォルダ"C:\GameOn\"を丸ごと除外する。
-Windows Defenderを停止させる。
Windows Vista / 7 標準搭載のスパイウェア対策ソフトウェアですが、
別途ウイルス対策ソフトをインストールされている場合は不要です。
-''ウイルス対策ソフト''による、サーバーの切断・カク付きが報告されています。
無料版ならavastやAVG Freeがオススメです。(avastは誤認が過去にありました)
不具合が確認されているソフトウェアは以下のモノです。
--Microsoft Security Essentials (MSE)
#br

**PC設定 [#ccd6f5b9]
NVIDIA製グラフィックカードの場合
-PhysX
++自動からグラフィックカードにする。
++無効にする。
PhysXを利用するとエフェクトなどが非常にリアルになるが、GPUの一部を利用するためパフォーマンスに影響を及ぼす可能性があります。
--NVIDIAコントロールパネル > PhysX構成の設定 > 無効またはCPUにする。
#br

----
以下の情報には高度な知識を要する項目があるので、操作に自信がない方は控えた方がいいかと思われます。

-オンボード又はCPU内蔵型のグラフィックの場合は、BIOSのVRAM容量を「Max...」に、無い場合は最大容量(256MB等)にする。(intel ○○と表示されるグラボことです)
設定方法は「bios 設定 VRAM」で検索して自分のPCにあった方法を見つけてください。
※「Max...」がある場合は、容量指定(256MB等)はしないこと。
-SSDなどの高速ドライブにクライアントをインストールする。
-素直に買い換える。''買う場合は自己責任でお願いします''
下の推薦モデルを購入するか、スペック表を参考にメーカー品を買う。
メモリをデュアルチャネルにし、SSDの追加が望ましい。
--[[ドスパラ C9 推奨モデルPC>http://www.dospara.co.jp/5shopping/search.php?tg=13&tc=349&st=1&vr=10]] (いわゆるBTOパソコン、特典アイテム付き)
--[[ONKYO C9 推奨モデルPC>http://onkyodirect.jp/pc/game/c9/]] (同上)
#br

-%%グラボのオーバークロックをする。%%''(非推薦)''
-%%Radeonの場合はコアクロックを固定させる。%%''(非推薦)''
-%%メモリを4GB以上積んでる場合は、「ページファイルを使用しない」にチェックを入れる。(64bitOS、RAM 6GB以上推奨)%%''(非推薦)''
※ページファイルはメモリが余っている場合、高速化の為に無効化を勧める記事があるが、''実際はOSの仕様上、全くの間違い''
※C9クライアントは32bitソフトウェアの為、プロセスの制約上''64bitOSであろうと2GB以上のメモリは使えない''
-%%ウインドウズアップデートを立ち上げて、.NET Frameworkをバージョンアップ又は、最新版をインストールする。%%''(無関係)''
※.NET Frameworkは.NET製ソフトウェアのランタイムなので、全く無関係
#br
*GPU別動作状況 [#oba4ebb6]
◎:常時60FPS
○:高負荷時30FPS以上
△:低負荷時30FPS以上(高負荷時は30FPSを下回り、カクツク)
▼:常時30FPS未満(軽めの場所でもカクツク)
×:動作不可
#br

|150|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:||c
|NVIDIA|>|>|>|>|描画オプション|CENTER:備考|h
|~|Low(0)|(1)|(2)|(3)|Hight(4)|~|h
|GeForce GTX650Ti|-|-|-|-|◎|解像度:1280 x 768&br;他オプション:全ON|
|GeForce GT 240|>|◎|○|-|-|解像度:1280 x 768&br;他オプション:全ON&br;(2)以上にすると高負荷時にフレームレートが60を下回る|
|GeForce GTX770|-|-|-|-|◎?|解像度: &br;他オプション: &br;FPS: |
|GeForce GTX660|-|-|-|-|◎?|解像度: &br;他オプション: &br;FPS: |
|GeForce GT640|-|-|-|○?|-|解像度: &br;他オプション: &br;FPS: |
|GeForce GTX560|-|-|-|-|◎?|解像度: &br;他オプション: &br;FPS: |
|GeForce GT 440|-|-|○?|-|-|解像度: &br;他オプション: &br;FPS: |
|ノート&br;GeForce GTX770M|-|-|-|-|◎?|解像度: &br;他オプション: &br;FPS: |
|ノート&br;GeForce GT 555M|-|-|○?|-|-|解像度: &br;他オプション: &br;FPS: |
|ノート&br;GeForce GT 540M|-|○?|-|-|-|解像度: &br;他オプション: &br;FPS: |
|ノート&br;GeForce 8600M GT|△?|-|-|-|-|解像度: &br;他オプション: &br;FPS: |
||-|-|-|-|-|解像度: &br;他オプション: &br;FPS: |
#br
|150|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:||c
|AMD|>|>|>|>|描画オプション|CENTER:備考|h
|~|Low(0)|(1)|(2)|(3)|Hight(4)|~|h
|RadeonHD5770|-|-|-|-|○|約7%OC 1980x1050 &br;他オプション:全ON&br;FPS45〜62(高負荷〜低負荷)|
|Radeon HD 5870|-|-|-|-|◎?|解像度: &br;他オプション: &br;FPS: |
|Radeon HD 5670|-|-|○?|-|-|解像度: &br;他オプション: &br;FPS: |
|オンボード&br;Radeon HD 4200|△?|×?|-|-|-|解像度:1024 x 768&br;他オプション: &br;FPS: |
|ノート&br;Radeon HD 6850M|-|-|○?|-|-|解像度: &br;他オプション: &br;FPS: |
|ノート&br;Radeon HD 6650M|-|○?|-|-|-|解像度:1366 x 768&br;他オプション: &br;FPS: |
|ノート&br;Radeon HD 6520G|△?|-|-|-|-|解像度:1366 x 768&br;他オプション: &br;FPS: |
||-|-|-|-|-|解像度: &br;他オプション: &br;FPS: |
#br
|150|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:||c
|Intel|>|>|>|>|描画オプション|CENTER:備考|h
|~|Low(0)|(1)|(2)|(3)|Hight(4)|~|h
|デスクトップ&br;HD Graphics 2000|△|-|-|-|-|解像度:1024 x 768&br;他オプション:全OFF + 人物の簡略化&br;FPS:20〜40(高負荷〜低負荷)|
||-|-|-|-|-|解像度: &br;他オプション: &br;FPS: |

//追加用
//||-|-|-|-|-|解像度: &br;他オプション: &br;FPS: |
#br

※FPS表示をさせるソフトはbandicam・Dxtory・dxrec等がある。
#br
*ゲームプログラムダウンロード [#x7014a07]
-http://c9.gamechu.jp/downloads
--レジューム機能付きと通常ダウンロード方式がある。
通常ダウンロード方式は任意の場所にプログラムを保存できるので、再インストールの際は便利。ファイル1,2の両方をダウンロードしてファイル1を実行するとインストールできる。
---ハンゲユーザーの場合はレジューム機能付きのみで、ダウンロードのしかたも分かりづらいため、上記アドレスのgamechuよりダウンロードをすることをお勧めする。
プログラム自体はgamechuもハンゲも同じものでインストール最終段階でgamechuかハンゲかの選択が出るので心配無用。
*コメント [#ia767a18]
''動作系の質問は公式Twitterや2ch掲示板をご利用ください、誰かが答えてくれると思う。&br;ココのコメントに質問を書くと返答は遅いです、又は放置されます。''
#pcomment(,10,reply,below)