#accordion_option
#contents

*基本ルール [#d1d2c59b]
#accordion(開く/閉じる){{
-【入場条件】
-''レッコ山脈サバイバル レベル45以上54以下''
-'' オカピアサバイバル  レベル55以上59以下''
-''サラドサバイバル   レベル60以上63以下''
-''レビンサバイバル   レベル64以上''
-''1日に3回''まで
※サバイバル入場券の残数はNPC訓練場管理人で確認できます。
&br;
【入場方法】
-各大陸の村にいる''【訓練場管理人NPC】''から入場。
-パーティで入場時は、パーティリーダーがNPCに話しかけることで入場できます。
※パーティメンバー全員がサバイバル入場券を1つ以上持っていなければ入場できません。
&br;
【進行】
-入場後、NPCに話しかけると開始。
-1ラウンドあたり2分の制限時間が設けられます。
-制限時間内にボスを倒すとラウンドクリア。次のラウンドに進みます。 
ラウンドは最大20ラウンドまで
次のラウンドに進むたびに、ラウンド数に応じた時間が残り時間に追加されます。
(1〜14ラウンドは2分、15〜19ラウンドは3分、20ラウンドは5分)
-5、 10、 15、 20ラウンドクリア時に、死亡していたプレイヤーが復活します。
-制限時間内にボスを倒すことができないと失敗となり、ステージ全体にダメージ判定のある巨大なメテオが降ってきて、強制的に全滅します。
&br;
【制限】
-サバイバルモードでは''「復活スクロール」「フューリーフォーメーション」「伝承スキル」''を&color(red){使用できません};。
-サバイバルモードでは「ウィークリーバフ」が適用されません。
&br;
【備考】
-現時点では、登場モンスターの種類はレベル50が基準となっています。
-登場モンスターのレベルも全てレベル50です。
※今後、レベルキャップが解放される毎に登場モンスターの種類、レベル、褒賞などが変更される予定です。常に難易度の高いエンドコンテンツとして位置づけられます。
&br;
}}
*褒賞 [#pb62718f]
#accordion(開く/閉じる){{

-【経験値】
-モンスター1体ごとにキャラクターのレベルに応じた固定の経験値が入手できます。
また、パーティメンバーの人数、レベルに応じて経験値量は減少します。
死亡中のパーティメンバーには経験値は半分しか入手できません。
&br;
【ギルドポイント】
- ラウンドをクリアする毎にギルドポイントが付与されます。
&br;
【褒賞ボックス】
-一定ラウンドをクリアする毎に、マップ内に置かれた褒賞ボックスが開けられるようになります。
-中身はゴールド、パーティ人数分のボックスになっており、ラウンドが進むたびにより良いアイテムになっていきます。
-褒賞のボックスはパーティメンバーそれぞれにに1つずつ自動的に配布されます。
ボックスの中身はスタミナ増加アイテム、経験値増加バフアイテム、ギルドポイント獲得アイテムなどです。
&br;

|~サバイバルボックス|~スタミナポット[10ポイント]|~ギルドポイント|~骨董品 &color(red){[帰属]};|~アケネのコイン &color(red){[帰属]};|~コスモストーン &color(red){[帰属]};|~卵 &color(red){[帰属]};|~超極限訓練(600%up) &color(red){[帰属]};|h
|LEFT:|LEFT:|LEFT:|LEFT:|LEFT:|LEFT:|c
|レッコボックス  5R|スタミナ増加 * 1|100 ポイント||||||
|レッコボックス 10R|スタミナ増加 * 1|200 ポイント||||||
|レッコボックス 15R|スタミナ増加 * 1|300 ポイント||||||
|レッコボックス 20R|スタミナ増加 * 3|400 ポイント|300,000 ゴールド|アケネのコイン[10000]|||超極限訓練[1時間] * 1|
|||||||||
|オカピアボックス  5R|スタミナ増加 * 2|200 ポイント||||||
|オカピアボックス 10R|スタミナ増加 * 4|400 ポイント||||||
|オカピアボックス 15R|スタミナ増加 * 6|600 ポイント||||||
|オカピアボックス 20R|スタミナ増加 * 9|900 ポイント|600,000 ゴールド|アケネのコイン[20000]|コスモストーン * 1|謎の卵[ゴールド] * 1|超極限訓練[1時間] * 2|
|||||||||
|サラドボックス  5R|スタミナ増加 * 3|300 ポイント||||||
|サラドボックス 10R|スタミナ増加 * 6|600 ポイント||||||
|サラドボックス 15R|スタミナ増加 *10|900 ポイント||||||
|サラドボックス 20R|スタミナ増加 *13|1400 ポイント|900,000 ゴールド|アケネのコイン[30000]|コスモストーン * 1|不思議な卵[ゴールド] * 1|超極限訓練[1時間] * 3|
|||||||||
|レビンボックス  5R|スタミナ増加 * 4|400 ポイント||||||
|レビンボックス 10R|スタミナ増加 * 9|900 ポイント||||||
|レビンボックス 15R|スタミナ増加 *14|1400 ポイント||||||
|レビンボックス 20R|スタミナ増加 *19|2000 ポイント|1,300,000 ゴールド|アケネのコイン[40000]|コスモストーン * 3|神秘の卵[ゴールド] * 1|超極限訓練[1時間] * 5|

&color(red){※スタミナ増加とギルドの加護以外のアイテムはキャラクター帰属となります。};
※2018/01/24 仕様変更。HPより転記
&br;
【備考】
※今後、レベルキャップが解放される毎に登場モンスターの種類、レベル、褒賞などが変更される予定です。常に難易度の高いエンドコンテンツとして位置づけられます。
}}
*レッコ山脈サバイバル(Lv45~54)-ラウンド情報- [#e56354ec]
#accordion(開く/閉じる){{
-サバイバルは狩りのエンドコンテンツに位置づけられています。
そのため5Rクリアが目標の場合でも難易度は高く、ある程度の装備を整えていないとクリアは厳しいです。
-サバイバルは1日に3回しかできない限定コンテンツで、メンバーの内1人でも死亡するとクリアが厳しくなります。
特に野良PTに参加する場合は、迷惑にならないよう最低限の装備と回復POT類は用意して参加するようにしましょう。
-ステータス不足の場合は、力の秘薬、魔法の秘薬で攻撃力を上げたり、マフィンや鉄板で物理防御を上げましょう。
-装備の目安(5Rクリア基準)
以下の装備を揃えないと雑魚相手に即死するか、逃げ回るだけになる可能性が高いです。
--防具:フライヤー一式、死竜一式、47レア一式(+4強化推奨)
--武器:47レア(+9強化推奨)
--アクセサリ:47レア一式(+3強化推奨)
-回復POT類
初見や慣れないうちは大量に使用しますので、余裕を持って多めに持っていきましょう。
--安物の生命ポーション以上
--無難な生命のアルカナム以上

-''&color(red){サバイバルの名の通り、生き残ること(死なないこと)が最重要です};''
**1R〜5R [#w7620fef]
-''1R''
&color(red){-ゴブリン族長(ゴブリンの森BOSS)};
&color(red){ボス};:&color(blue){物理に弱い(魔法防御タイプ)};
雑魚:&color(green){魔法に弱い(物理防御タイプ)};
 マップ東(右)の門から雑魚Mobが出てくるので、これを出口のところで攻撃する。
 BOSSは東のやや中央寄りの位置(東の出口階段から10歩ほど進んだ辺り)にポップする
 しばらくしてBOSSが出現したら、雑魚は無視して4人でボスを攻撃する。
 タオイストはボスの後ろに回り込んで門に正対する形で攻撃すると、雑魚Mobの放つ矢をベルベットスピンで反射できる。
&br;
--基本的にBOSSはダウンさせたり飛ばしたりせずに攻撃する。【1〜3R共通】
--装備が整っていないPTの場合は、全員でBOSSを攻撃せずに1人が雑魚を足止めする。【1〜4R共通】
&br;
-''2R''
&color(red){-オロス(デルパスト戦線BOSS)};
&color(red){ボス};:&color(green){魔法に弱い(物理防御タイプ)};
雑魚:&color(blue){物理に弱い(魔法防御タイプ)};
 マップ北の門3ヵ所から雑魚Mobが出てくるので、これを4人で分担して攻撃する。
 BOSSは北のやや中央寄りの位置にポップする
 BOSSが出現したら、雑魚は無視して4人でボスを攻撃する。
&br;
-''3R''
&color(red){-キャプテンギリアス(インプの森BOSS)};
&color(red){ボス};:&color(green){魔法に弱い(物理防御タイプ)};
雑魚:&color(blue){物理に弱い(魔法防御タイプ)};
 マップ南の門(2ヵ所)から雑魚Mobが出てくるので、これを4人で分担して攻撃する。
 BOSSは南のやや中央寄りにポップする
 BOSSが出現したら、雑魚は無視して4人でボスを攻撃する。
 起床攻撃が面倒なので起き攻めに注意
 近距離でタゲを持っておかないと飛び掛かり攻撃がやっかい
&br;
-''4R''
&color(red){-ミネルバ(魅惑の森BOSS)};
&color(red){ボス};:&color(blue){物理に弱い(魔法防御タイプ)};
雑魚:&color(green){魔法に弱い(物理防御タイプ)};
 マップ西の門から雑魚Mobが出てくるので、これを出口のところで攻撃する。
 BOSSは西のやや中央寄りにポップする
 BOSSが出現したら、雑魚は無視して4人でボスを攻撃する。
 タオはボスの後ろに回り込んで門に正対する形で攻撃すると、雑魚Mobの放つ矢をベルベットスピンで反射できる。
 HPが3ケージくらいになると強制的ノックバックを受け、ミネルバがとげを召喚する。
 この時無闇に近接職が攻撃しに行くと周りのとげから手痛い攻撃をもらうので
 無理せず時間が経過しとげが引くのを待つか遠距離でとげを倒してもらうか無敵技で攻撃した方がよい
&br;
-''5R''
&color(red){-ハヌマン(メシュリアン高原BOSS)【難易度高】};
&color(red){ボス};:&color(blue){物理に弱い(魔法防御タイプ)};
雑魚:&color(green){魔法に弱い(物理防御タイプ)};
&color(red){マップ北西の門から赤ネームのノールリーダーが出てくるので、ここを''必ず1人以上''で担当する。};
&color(red){野良PTでも事前に、赤ノール担当1人とBOSS釣り役1人を決めておくとスムーズに進む。};
&color(red){赤ノールをフィールドに出すとかなり厳しくなるので、この北西の門を完封することがクリア最大のポイント。BOSSより重要。};
 15,20R目標なら時間重視で赤ネームを気にせず4人でハヌマンを倒し、5,10Rなら安全の為赤ネームは抑えるのが一般的である。
 マップ北東の門は1人で担当する。(赤ノール担当が脱落した場合は、ここの雑魚は無視して赤ノールの支援に回る)
 もう1人はボスを釣る役目。釣り役は最初は北中央の門から出てくる雑魚を攻撃する。
 ただし、ボスが出現する前にはマップ中央付近に移動し待機する。スカなら出現場所付近に罠を置いておく。
 雑魚に気を取られて中央への移動が遅いと、BOSSに後ろから攻撃され門に挟まれて即死するので要注意。
 BOSSは北のやや中央寄りにポップする
 釣り役はボスが出現したら、ボスが北側に行かないようマップ南側(赤ノールから遠い南東より)に釣る。
 弓攻撃や無敵スキルで攻撃しながら釣ることができればベストだが、無理して攻撃しなくてもいい。
 BOSSに無理して近接攻撃すると即死するので、遠距離攻撃と無敵スキル(タオのスピリットアーツ等)で攻撃する。
 とにかく死なないように立ち回ることが重要。
 メンバーの事故死などで、赤ノールの封じ込めに失敗した場合は、1人が赤ノールの集団を釣って、
 無敵攻撃、浮かし、ダウン攻撃等で足止めに専念する。無理して撃破しようとすると囲まれて即死するので要注意。
&color(red){近距離で咆哮を喰らうと多段ヒットし、即死するのでヒットアンドアウェイで戦ったり、当たったら即座にイベイトダッシュをすること};
&br;
--5Rクリア前に死んだ人がいる場合、報酬ボックスの報酬はメンバーが復活してから拾うようにましょう。
&br;
-5R報酬:骨董品(20k) GP10一個 スタミナ10回復P一個 基礎トレーニング(経験値1時間50%増加)一個(全て帰属)
//サバイバル5ラウンドクリア報酬ボックスより「カシムのスペシャルプレゼントボックス」が出るようになりました。
//使用すると各クラス2種類ずつの「ダンボールウサギ」ギア(ヘッド部分)や、装備強化素材3個がランダムで出現するイベントアイテムです。→尚、「カシムのスペシャルプレゼントボックス」は2011年10月13日(木)(※予定)の定期メンテナンスまでを予定しています。
**6R〜10R [#j9d55229]
-''6R''
&color(red){-スケルトンキング(亡霊の寺院BOSS)};
&color(red){ボス};:&color(blue){物理に弱い(魔法防御タイプ)};
雑魚:&color(green){魔法に弱い(物理防御タイプ)};
赤ネーム発生(南東)
 ボスは南のやや中央寄りにポップする
 体勢を崩す技が有効
 タゲ保持者が接近するとワープで逃げることがある
 時たま大きくノックバックさせる技を使用するので針を背後にしないように
&br;
-''7R''
&color(red){-キリム(デルパスト北部国境BOSS)};
&color(red){ボス};:&color(blue){物理に弱い(魔法防御タイプ)};
雑魚:&color(green){魔法に弱い(物理防御タイプ)};
 ボスは東のやや中央寄りにポップする
 しっぽを踏み台として背中に乗ることが出来、背中に乗るとノーダメージで攻撃することができるので、タオイストやリーパーは実践するとよい。
 2本足で立った時に広範囲の炎ブレス攻撃。多段ヒットするので当たると即死に近い。
 炎ブレス攻撃はタゲ保持者がキリムから離れると使用。
&br;
-''8R''
&color(red){-リザードキング(燃える中央平原BOSS)};
&color(red){ボス};:&color(green){魔法に弱い(物理防御タイプ)};
雑魚:&color(blue){物理に弱い(魔法防御タイプ)};
赤ネーム発生(北西)
 ボスは西のやや中央寄りにポップする
 鈍足が有効
 突進攻撃は連続して当たるので即死になりやすい。
 連続で切り刻む攻撃や紫色の魔法弾を飛ばす攻撃も要注意
&br;
-''9R''
&color(red){-オークケリル(西部国境BOSS)};
&color(red){ボス};:&color(green){魔法に弱い(物理防御タイプ)};
雑魚:&color(blue){物理に弱い(魔法防御タイプ)};
 南のやや中央寄りにポップする
 引き寄せも無く斧を軽く振る攻撃は当たると5連撃ほどしてきて即死するので避けるか当たっても即座にイベイトダッシュをすること
 魔法防御が低いのでウォーデンのフロストステップが決まれば即沈む。
&br;
-''10R''
&color(red){-シャドウナイト(オベロン安息所BOSS)};
&color(red){ボス};:&color(green){魔法に弱い(物理防御タイプ)};
雑魚:&color(blue){物理に弱い(魔法防御タイプ)};
赤ネーム発生(南西)
 ボスは南のやや中央寄りにポップする
 体勢を崩す技が有効
 体力が残り3ゲージ以下になると強力な吸い込みを持つ技を使用する。タゲ保持者が近くにいると使用。
  ↑の状態では、よろけ状態をキャンセルして吸い込み技を使用するので注意。

-10R報酬:骨董品(50k) GP50一個 スタミナ10回復P2〜3個? 基礎修練(経験値1時間50%増加)2〜3個?(スタミナPと骨董品帰属)
**11R〜15R [#o601897d]
-''11R''
&color(red){-グランカチ(赤霧の沼BOSS)};
&color(red){ボス};:&color(blue){物理に弱い(魔法防御タイプ)};
雑魚:&color(green){魔法に弱い(物理防御タイプ)};
赤ネーム発生(東)
 ボスは北のやや中央寄りにポップする
 体勢を崩す技が有効
 側面及び背面からの攻撃は尻尾振りまわし攻撃の餌食となりやすい
 正面(腹)から攻撃するほうがより安全
 赤ネームは隔離する方が安全。体の判定が大きく邪魔なのでボスに接近することが困難になりやすい。
 暴走しだすと止まるまで逃げるほうが安全。暴走前に倒せるようにしたい。
&br;
-''12R''
&color(red){-ゴブリナウ5兄弟(ピクシー鉱山BOSS)};
&color(red){ボス5匹};:&color(green){魔法に弱い(物理防御タイプ)};
雑魚:&color(blue){物理に弱い(魔法防御タイプ)};
ボスは中央を東西に広がってポップする
移動速度低下スキルによって動きを遅くでき戦い易くなる。
どこか一か所に集めまとめて弱点把握を入れる
ある程度集めたらイリュの竜巻、リパのブリンガーなどでさらに寄せて弱点把握がベスト
・力のコビ
  ハンマーを持って殴りかかってくる。一見すると雑魚mobのように見える。
  起き上がり攻撃を行うので、起き攻めには注意
・知的なコリン
  ゆっくりと追尾する雷球を飛ばす。追尾性能が高い。
  戦法は中距離で雷球、自分中心で魔方陣→ライトニング。近距離では逃げ腰。
・爆発のコッパー
  大砲を背負い、機雷を飛ばしてくる。遠距離では放射線状に投げ、中距離では転がす。
  近距離ではひたすらガードを固めつつ、小ジャンプしつつ八方向に機雷を転がす技を使う。
・敏捷なコバ
  近接格闘タイプ。基本的に近接攻撃のみだが、攻撃の出が早め。また、回避技が多い。
  ジャンプで飛び越える、コンボ時に空中復帰でイベイド風に逃げるなど。
・興奮したコク
  5兄弟では最も巨体。ドリルを構えて突進してくるパワータイプ。突進は多段ヒットする。
  5兄弟の中で唯一浮かない。ほぼ常時セミスーパーアーマー。
  突進が戦闘中以外のプレイヤーに影響することがあるので、初めに倒しておくほうが無難。
(攻略例1)
  ・東側にいる興奮したコクを一番先に倒す。
  ・次に中央に行って総攻撃。
    イリュがいるときはソウルオーラとトルネードで集めて総攻撃。
(攻略例2)エレが二人いる4人PTのとき
  ・東西にわかれて各個撃破

&br;
-''13R''
&color(red){-ダゴンマスター(苦痛の窪みBOSS)};
&color(red){ボス};:&color(green){魔法に弱い(物理防御タイプ)};
雑魚:&color(blue){物理に弱い(魔法防御タイプ)};
 ボスは北のやや中央寄りにポップする
 移動速度低下スキルによって動きを遅くでき戦い易くなる。
 ボスの攻撃が非常に強力。時間に余裕がある場合、雑魚攻撃⇒ボス攻撃のコンボを避けるために雑魚を処理しておくと安全。
 毒霧は近距離だと多段hitで即死の危険があるため近接攻撃は要注意。
 毒霧は貫通しないためウォーデンの壁やバレシュのエアスティンガーなどの背後に回るとよい
&br;
-''14R''
&color(red){-ポリーペモス(オレアス神殿BOSS)};
&color(red){ボス};:&color(green){魔法に弱い(物理防御タイプ)};
雑魚:&color(blue){物理に弱い(魔法防御タイプ)};
赤ネーム発生(西)
 ボスは南のやや中央寄りにポップする
 ボスの攻撃が非常に強力。近接は無理せず無敵技で戦う方が無難。
 南東の通路に嵌める方法が一般的である。
 赤ネームは一人が担当し隔離するほうが安全。
&br;
-''15R''
&color(red){-地獄のアミ(ヘンコ島地下通路BOSS)};
&color(red){ボス};:&color(blue){物理に弱い(魔法防御タイプ)};
雑魚:&color(green){魔法に弱い(物理防御タイプ)};
赤ネーム発生(東)
 赤ネームは隔離する方が安全。(14R終了時にマップの北西に走ると隔離出来る)
 ボスは東のやや中央寄りにポップする
 体勢を崩す技が有効。
 非常に体力が多い。戦闘時間が長くなるためMPがなくなる可能性が高い。
 HPが半分になると無敵で攻撃するため即死級攻撃ではないものの注意しておきたい
&br;
-15R報酬:骨董品(100k) GP100一個 スタミナ10回復P3〜6個? 極限訓練(経験値1時間100%増加)5〜10個?(骨董品のみ帰属)
**16R〜20R [#c25e9064]
-''16R''
&color(red){-テロス&プレガン(ウェンディゴキャンプBOSS)};
&br;
-''17R''
&color(red){-バルタス};
&br;
-''18R''
&color(red){-エルクィネス};
&br;
-''19R''
&color(red){-レブ&アスティン&クラーラ&レッドフォード(タハラ高原ボス4人)};
&br;
-''20R''
&color(red){-覇王テルカノ};
}}
&br;

*オカピアサバイバル(Lv55~59)-ラウンド情報- [#l5c58453]
#accordion(開く/閉じる){{
-レッコ山脈サバイバルに対してmobの防御力が高い。HPが増えているかは不明。
-5R目標、10R目標であれば編成はさほど気にしなくてよい。スカウト(アルソニスト)が弱点把握を行う場合は攻撃力は3500もあれば十分
-15Rを目指すのであれば薬品使用で攻撃力3800以上を確保したい。編成はスカウト + 他3名が一般的。うち2名は火力職(タオ・リーパー・ウォーデン等)であることが多い。
以下の装備を揃えないと雑魚相手に即死するか、逃げ回るだけになる可能性が高いです。
--防具:51Sレア一式(+4以上強化推奨)、54Pレア一式(+4以上強化推奨)神ヘル一式(+4以上強化推奨)
--武器:51レア、54Pレア(+9以上強化推奨)
--アクセサリ:51レア一式(+3以上強化推奨)
--ソウル:嵐序幕一式
-回復POT類
初見や慣れないうちは大量に使用しますので、余裕を持って多めに持っていきましょう。
--安物の生命ポーション以上
--無難な生命のアルカナム以上


-15Rまではレッコ山脈サバイバルと特に変更点は無いのでそちらを参照に
&br;
-&color(red){参考程度に15Rオススメ職ごとの立ち回り(15Rクリアを意識して記述)};
※プレイスタイルは様々であるので、自分なりに上手く立ち回る方法を見つけることが重要
※また、PTメンバーとの折り合いにより、立ち回りは臨機応変に変えたい。

-'' タオイスト(アービター)(物理)''
--火力として積極的にボスを攻撃する。スピリットアーツは極力使わずDPSの高い攻撃を繰り返すことが重要。
--スピリットアーツは近接攻撃が危険なボス(ダゴンマスター、ポリー・ペモス)等の攻撃では重要な攻撃要素となる。
--ベラステップ、極体術(溜め)、スピリットアーツは一部のボスの動きを停止させることを目的として攻撃に織り込む。
--ソウルチェイサーの移動速度減は一部ボスに有効。1振りでも効果がある。
--赤ネームの壁役・処理役が可能。が、火力が高い場合はボスを攻撃したい。
&br;
-'' リーパー(デスアーケイン)''
--火力として積極的にボスを攻撃する。ヘルブリンガーの威力が高いためCT終了毎にボスに使用したい。
--ヘルバウンドの防御力低下は有効だが隙が大きい。無理して狙うとダメージを受けやすいため、ボス毎に安全に当てれる動きを見切って使用する。
--ベノムストライク、デーモニッククラッシュ、ソウルストームは一部のボスの動きを停止させることを目的として攻撃に織り込む。
--デスサイズ、デスウェイブの移動速度減は一部ボスに有効。
--赤ネームの壁役・処理役が可能。が、火力が高い場合はボスを攻撃したい。
&br;
-'' ウォーデン(アンピトリテ)''
--火力としてボスを攻撃する。テンペストは弾幕として雑魚敵の処理及び障壁となるためCT終了毎に狙いたい。
--弱点把握時のフロストステップは高ダメージが期待できる。どのシーンで当てれるかをしっかり把握したい。
--ミラージュバリアーは必須。切らさないことを意識し、切れている場合はラッシュ(納刀)で逃げるくらいでもいい。
--壁役として赤ネームの封鎖にも向いている。フロストウォールとシエリスを主体とし、各種スキルを織り交ぜて赤ネームを表に出さないことを最優先する。
--後半は魔法の苦手がボスが多いため積極的にボス攻略にあたりたい。その際、フロストウォール・シエリス等を用いて赤mobの壁役も併用するとPT内でありがたられる。
&br;
-'' イリュージョニスト(サイファー)''
--赤ネームの壁役やファントムトルネードで雑魚を処理しつつボスを攻撃したり、ソウルオーラでの無敵エリアなど立ち回りは様々。
--ソウルオーラは弱点把握に合わせて張る。持続時間が10秒であることは、イリュージョニスト自身及びPTメンバーも知っておきたい。なお弱点把握の持続時間は15〜18秒。
--弱点把握が入っていれば火力として十分な活躍が期待できる。
--ルアーイリュージョンを途切れないように赤mob発生位置に置くことで壁役が不要になり、PTの大幅な火力増強になる
&br;
-'' スカウト(アルソニスト)''
--弱点把握でボスの防御力を下げることがメインの役割。これが入ればPTメンバーの火力が低くても十分戦える。
--各種トラップ類は攻撃及び雑魚敵等のタゲ分散に役立つ。またボス出現前に設置しておくことでボス出現位置のセンサー代わりになる。
--まどろみの香りは赤mobの一時停止、一部ボスの移動速度(行動速度)低下に有効。特にダゴン(ボス)に使用すると戦いやすくなる。
--敵にやられないことを最優先し、弱点把握はCT毎に確実にあてていく
--理想は範囲チャットで弱点把握のマクロが出せると良い
&br;
-'' レンジャー(ウィンドスイーパー)''
--アローシャワーは雑魚敵の動き止めに利用できる。ボスへの使用はスカウトの弱点把握後に撃つことが重要。
--赤ネームを受け持つ際、エイムスタンスで通常弓撃ってたら大体抑えれる。
--ディヴァインマルチやライトニング等を近距離で打てるか否かで役たたずかどうかが決まる
--雑魚のタゲをもらいやすい為きちんと避けながら戦う必要がある
&br;
-'' ブレイドダンサー(イリフィアローズ)''
--アタックルッツを使い味方の物理職の火力の底上げが一番の役割。他のルッツ系の効果や防御減少のデバフも上手く使っていきたい
--火力としてもスパイラルダンスやダークフォーリングレイブ等の高火力スキルが多くあり、十分活躍が期待出来る。
--PTでNo.1の攻撃力になるとボスのタゲをもらうことになるが、長時間無敵スキルがないため辛くなる。火力セーブも重要。
&br;
-'' バレットシューター(ギアーズエクスキューター)''
--ディープスナイピィングやバスター等は中距離からボスをのけぞらせることが出来て便利。
--近距離でショットガン系列を多段で当てることで大きなダメージを与えられる。
--近接でどれだけ当てられるかで火力になるか役立たずになるか決まるので経験や慣れが必要
--mobを散らかすスキルが多いため、テンペストやヘルブリンガー等の邪魔にならないようにスキルを発動させる必要がある。これが出来ないとPTメンバーに非常に嫌がられる。
&br;
-'' ナイトストーカー(レネレティカ)''
--各種召喚が非常に強力、ただしウルフがボスタゲを持つと走り回るはめになりやすい
--召喚を置くことで赤ネーム抑えが出来る
--バンシーとウルフはきちんとCT毎に吸収し炎舞斬などを2、3発当てていきたい
--アミなどは壁に押し付けてバンシーティタニアで抑え込むとやりやすくなる
--グラヴィトは確実に当てることでスピードが目に見えて変わる
&br;
**1R〜15R [#obfb6a34]
-''1Rから15Rまでの攻略法は”*第三大陸レッコ山脈サバイバル(Lv45~54)-ラウンド情報-”と同様''-
//**1R〜5R [#obfb6a34]
//-''1R''
//-ゴブリン族長(ゴブリンの地下祭壇BOSS?)
//&br;
//-''2R''
//-オロス?(デルパスト戦線BOSS)
//&br;
//-''3R''
//-ギリアス隊長(インプの森BOSS)
//&br;
//-''4R''
//-ミネルバ(魅惑の森BOSS)
//HPが一定量減るとツルの壁を出す
//&br;
//-''5R''
//-ハヌマン(メシュリアン高原BOSS)
//**6R〜10R [#t38e4645]
//-''6R''
//-スケルトンキング(亡霊の寺院BOSS)
//赤ネーム発生(南東)
//ダメージを一定量与えるとハイド&ワープする。
//PTMのうち一人が赤ネームを担当すると事故が防げる。
//タゲ保持者が接近するとワープで逃げることがある。
//体勢を崩す技が有効
//&br;
//''7R''
//-キリム(BOSS)
//2本足で立った時に広範囲の炎ブレス攻撃。多段ヒットするので当たると即死に近い。
//炎ブレス攻撃はタゲ保持者がキリムから離れると使用。
//&br;
//''8R''
//-リザードキング(燃える中央平原BOSS?)
//赤ネーム発生(北西)
//PTMのうち一人が赤ネームを担当すると事故が防げる。
//&br;
//''9R''
//-オークケリル(西部国境BOSS?)
//&br;
//''10R''
//-シャドウナイト(オベロン安息所BOSS)
//赤ネーム発生(南西)
//PTMのうち一人が赤ネームを担当すると事故が防げる。
//体勢を崩す技が有効
//体力が残り3ゲージ以下になると強力な吸い込みを持つ技を使用する。タゲ保持者が近くにいると使用。
//
//**11R〜15R [#w91c4452]
//-''11R''
//-グランカチ?(赤霧の沼BOSS)
//赤ネーム発生(東)
//体勢を崩す技が有効
//&br;
//-''12R''
//-ゴブリナウ5兄弟(ピクシー鉱山BOSS)
//&br;
//-''13R''
//-ダゴンマスター(苦痛の窪みBOSS)
//ボスの攻撃が非常に強力。時間に余裕がある場合、雑魚を処理しておくと安全。
//&br;
//-''14R''
//-ポリーペモス(オレアス神殿BOSS)
//赤ネーム発生(西)
//遠距離職がタゲを貰っている場合、弓MOBが出てくる通路にボスを誘導すると比較的倒しやすい。
//PTMのうち一人が赤ネームを担当すると事故が防げる。
//&br;
//-''15R''
//-地獄のアミ(ヘンコ島地下通路BOSS)
//赤ネーム発生(東)
//封鎖を行わないでマップ北西の隅に全員で移動すると赤ネームを無視できる。
//体勢を崩す技が有効
//非常に体力が多い
//&br;
**16R〜20R [#af978bde]

-''16R''
&color(red){-テロス&プレガン(ウェンディゴキャンプBOSS)};
&color(red){ボス};:&color(blue){--に弱い(--防御タイプ)};
雑魚:&color(green){-に弱い(--防御タイプ)};
赤ネーム発生(西)
 体勢を崩す技が有効
 2体まとめて弱点把握を入れまとめて倒す方が速くて後ろからボスの攻撃を喰らうこともなくなり安全
 HPもさほど多くないので素早く倒しきることが肝心
&br;

-''17R''
&color(red){-バルタス(氷の峡谷BOSS)};
&color(red){ボス};:&color(blue){--に弱い(--防御タイプ)};
雑魚:&color(green){--に弱い(--防御タイプ)};
赤ネーム発生(北東)
 赤ネームは発生するが放置安定
 即死するような攻撃はないもののよく動くため時間がかかりやすい
 モーションをよく見て的確に弱点や火力スキルを叩き込みたい
&br;

-''18R''
&color(red){-修羅&羅刹(暗黒結界地域ハードBOSS)};
&color(red){ボス};:&color(blue){--に弱い(--防御タイプ)};
雑魚:&color(green){--に弱い(--防御タイプ)};
赤ネーム発生(東)
 体勢を崩す技が有効
 ボスは近づかなければ反応しないため先に東の赤ネームを殲滅させてからボスに挑む
 近距離職に仕事が無ければ近距離職のみ先にボスを殴ってもよい
 動きが緩慢なのでモーションを見て回避しやすいがボスが2体なのは注意しておくこと
&br;

-''19R''
&color(red){-イクシオン(惨劇の遺跡BOSS)};
&color(red){ボス};:&color(blue){--に弱い(--防御タイプ)};
雑魚:&color(green){--に弱い(--防御タイプ)};
赤ネーム発生(南西)
 北東で戦うのが一般的
 空中に浮かすと無敵になり後ろに下がるため火力スキル以外では浮かさないようにしたい
 テンペストなどの浮かす火力スキルは壁に押し込む形で後ろに下がらせないようにするのが肝心
 単発スキルが多いが火力が高め
 よくのけぞるので攻撃させないように絶え間なく攻撃すること
&br;

-''20R''
&color(red){-バルバグス(アキューバの巣BOSS)};
&color(red){ボス};:&color(blue){--に弱い(--防御タイプ)};
雑魚:&color(green){--に弱い(--防御タイプ)};
赤ネーム発生
 体勢を崩す技が有効
 HPが非常に多い。おおよそ15分~20分程度掛かるため残り時間は気にしておきたい
 通常のPレアでは死んでなくても武器耐久が持たないため19R終了時に携帯修理道具を使っておくこと
 即死級ではないものの地面を裂く攻撃が近接で喰らうと多段ヒットするため危険
 攻撃範囲が見た目以上に広いため範囲外に逃げるより無敵スキルで回避した方が安全
 とにかくHPが多いのでひたすらに火力スキルを当てていく
&br;
}}
*サラドサバイバル(Lv60~63)-ラウンド情報- [#zb338958]
#accordion(開く/閉じる){{
}}
*レビンサバイバル(Lv64~70)-ラウンド情報- [#gfb72eba]
#accordion(開く/閉じる){{
}}

*サバ初心者指南(サバの眺望) [#shoshinssya]
#accordion(開く/閉じる){{

-マップ

--全体像
&attachref(./sabamapzentai2015.jpg,nolink);
--上を見た図(門があるのが上)
&attachref(./sabamapue.jpg,nolink);
--下を見た図(褒章の箱があるのが下)
&attachref(./sabamapsita.jpg,nolink);
--左を見た図(褒章の箱が左に見えるとき、左を向いてる)
&attachref(./sabamaphidari.jpg,nolink);
--右を見た図(褒章の箱が右に見えるとき、右を向いている)
&attachref(./sabamapmigi.jpg,nolink);

}}
*サバ初心者指南 [#shoshinsyakouryakurei]
#accordion(開く/閉じる){{
-はじめに
--初心者でも参加OKなPTか空気をよく読むこと。
---慣れている方が本気でやるPTなのか、初心者とわかって連れて行ってくれるか、見分けたうえで参加するといいでしょう。
---素直に、「初心者ですが、参加してもいいですか?」と、問い合わせるのが一番。「ごめんなさい、今回ちょっと本気なんで、」とか「いいですよ」とか返事があると思います。

--サバに行く職について
初心者でもたとえば以下の職は下記の戦力が期待されます。比較的初心者でもPTに参加しやすい職といえるかも知れません。
---スカウト:弱点把握 (パーティに1人いればOKです)
---ガデ:スタン
---エレ:火力(FBP)
-全ラウンド共通
--まずは赤モブとボスの沸く位置を覚えましょう。
---赤モブが出現するところは初心者のうちは行かないほうがいいです。慣れている方に任せましょう。
--ラウンド開始後、ROUND表示が出てから27秒後にボスが出現します。ボスが出るまではザコ退治。ボスが出るタイミングのちょっと前にボスの出現位置に集合して、みんなで総攻撃。
---ただし、イリュがルアーイリュージョン(豚さん)を出したところの雑魚は攻撃してはいけません。
--回復用ポーションをいっぱいもっていき、ちょっとでもダメージを受けたら、すぐ回復すること。
---回復用ポーションはいろんな種類を持っていき、ダメージを受けたら複数種類のポットを一気に飲むと全快します。
---回復用のアイテムには、ポーションのほかにアルカナムというアイテムがあります。わからない人は取引所で探してみてください。
--召還について
---初心者NSはジェイク、ディアボリックウルフ、ミューは召還しないこと。逆にバンシィ、ティタニアはボスが沸くところに出す。
---エレのグレーシャーも同様に召還しないこと。逆にシアベは常時召還する。

-向いている方向の見分け方
--マップの上を向く:パソコン画面の正面に、「門」が見える状態(門があるところが上)
--マップの下を向く:パソコン画面の正面に、「もやもや光る褒章箱」が並んでいる状態(褒章箱のあるところが下)
--マップの左を向く:パソコン画面の左側に、「もやもや光る褒章箱」が並んでいる状態(褒章箱がパソコン画面の左に表示される状態がマップの左を向いてる状態)
--マップの右を向く:パソコン画面の右側に、「もやもや光る褒章箱」が並んでいる状態(褒章箱がパソコン画面の右に表示される状態がマップの右を向いてる状態)

-「右下が、どこか」の考え方の一例:
--まず、右を向く。これはパソコン画面の右側に「褒章箱」がある状態にすればよい。
--次に、右下の下を考える。褒章箱のあるほうが「マップの下」である。
--同様に右上は、「褒章箱」をパソコン画面の右側に表示する状態にして、「門」がある方角が「マップの上」となる。
--同様に左上は、「褒章箱」をパソコン画面の左側に表示する状態にして、「門」がある方角が「マップの上」となる。
--サバに入場したあと、NPCカシムに話しかけなければ始まらないので、ひとりで入場してゆっくりマップを確認することができる。
---なお、カシムに話しかけずに村に帰っても1回分消費されるので、サバ用ではないキャラで入場することが望ましい。
---タブレット等で以下のザコ出現位置を表示させながらゲームをすると楽かもしれません。

-ザコ出現位置
||RIGHT:|80|CENTER:||250|c
||Round|ザコ出現位置|赤モブ&br;出現位置|ボス|初心者用メモ|h
|&attachref(./sabamapzentai2015mini2.jpg,nolink);|1R| 右||ゴブリン族長||
|~|2R| 上 3箇所||オロス||
|~|3R| 下 2箇所||キャプテンギリアス||
|~|4R| 左||ミネルバ||
|~|5R| 上 3箇所|左上|ハヌマン||
|~|6R| 下 2箇所|右下|スケルトンキング||
|~|7R| 右 3箇所||キリム||
|~|8R| 左 3箇所|左上|リザードキング||
|~|9R| 下 2箇所||オークケリル||
|~|10R| 下 2箇所、上|左下|シャドウナイト||
|~|11R| 上、左、右||グランカチ|初心者は右に近寄ってはいけない。慣れている方に任す。右は遠距離攻撃してもいけない。|
|~|12R| 下 2箇所||ゴブリナウ5兄弟|通常は全部真ん中に釣って倒す。エレと一緒に、イリュやガデなどスタン役がいる場合は、右のほうにいる興奮したコクを一番先に倒すことが多い。そのときは、コクを倒した後、中央に行って総攻撃。|
|~|13R| 上 3箇所||ダゴンの族長||
|~|14R| 下 2箇所、左|左|ポリーペモス|初心者は左に近寄ってはいけない。慣れている方に任す。左は遠距離攻撃してもいけない。右下あたりにいるのが良いかもしれない。|
|~|15R| 上、右、左||アミ|15Roundは、開始後すぐに左上に集合。しばらくするとボスが寄ってくるので慣れている方が攻撃を始めたら一緒に総攻撃。|
-凡例
-- 上 3箇所(左上、上、右上)
-- 下 2箇所(左下、右下)
-- 右 3箇所(右上、右、右下)
-- 左 3箇所(左上、左、左下)
-[[自習用動画(20R 高画質):https://www.youtube.com/watch?v=FsDnV6xO1-0]]
}}
*オカピア/サラド/レビン用のガイドマップ [#shoshinssyagaidmap]
#accordion(開く/閉じる){{
||RIGHT:|CENTER:||c
||Round|ボス|h
|&attachref(./C9_オカピア_サラド_レビン_サバイバル_ガイドマップ.png,nolink,zoom,30%);;|1R|ゴブリン族長|
|~|2R|オロス|
|~|3R|キャプテンギリアス|
|~|4R|ミネルバ|
|~|5R|ハヌマン|
|~|6R|スケルトンキング|
|~|7R|キリム|
|~|8R|リザードキング|
-
|~|9R|オークケリル|
|~|10R|シャドウナイト|
|~|11R|グランカチ|
|~|12R|ゴブリナウ5兄弟|
|~|13R|ダゴンの族長|
|~|14R|ポリーペモス|
|~|15R|アミ|
}}
*ボス出現時刻早見表 [#bossgaid]
#accordion(開く/閉じる){{
&attachref(./jikoku.png,nolink);
}}
*コメント [#r611dbde]
- 16R/左右からゴリラが沸き、一定時間で両脇からボスが沸く。中央に寄せると効率的。 --  &new{2013-06-08 (土) 23:56:30};
- 割と真剣な話レビンの今地属性のままくる奴がいるけど大半地属性抵抗でマトモなダメージソースにならないから出来れば天を推奨したい --  &new{2016-03-01 (火) 14:53:56};

#comment